2015年11月18日

ようこそ成都鉄路衛生学校のみなさん Part2

前回に引き続き中国成都鉄路衛生学校(ちゅうごくせいとてつろえいせいがっこう)の修学旅行の様子です。

広島の2日目は世界遺産(せかいいさん)の
宮島(みやじま)・厳島神社(いつくしまじんじゃ)
平和記念公園(へいわきねんこうえん)・原爆(げんばく)ドーム見学です。


1.JPG


成都は中国の内陸(ないりく)にある都市なので、海はとてもめずらしいようです。


2.JPG


砂浜に絵や自分の名前を書いています。


3.JPG


宮島には野生(やせい)の鹿(しか)がいます。
野生ですが人に慣れているので、食べ物をもらうために近づいてきます。


4.JPG


厳島神社の鳥居(とりい)を背景(はいけい)に写真撮影(しゃしんさつえい)


5.JPG


参拝(さんぱい)の作法(さほう)で手を洗います。
正しい作法を分かるかな??


7.JPG


焼き牡蠣(がき)にも挑戦しています。
食べたことも、見たこともないようですが、おいしそうですね。


8.JPG


夕方には平和記念資料館(へいわきねんしりょうかん)で原爆についての学び、
原爆ドームも見ました。


9.JPG

最後は広島で有名な食べ物
「お好み焼き」を食べに行きました。
このお店は自分で焼くので、広島出身の先生に焼き方を教えてもらっています。

***************************
成都鉄路衛生学校のみなさん、2日間だけでしたが広島はどうでしたか?

みなさんとまた会える日を楽しみにしています。
***************************

posted by IGL医療福祉専門学校 日本語学科・国際教養コミュニケーション学科 at 10:07| Comment(0) | 行事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: